FC2ブログ

Category

日々音楽 1/1

Recording in high-resolution audio at my studio.

No image

2020年3月18日(神戸)今日はのんびりレコーディングを進めました。念願だった自主レーベルでのハイレゾ配信のOp.1は、このような時期だからこそ皆様に喜んで聴いていただけるアルバムを目指して、先ずはコンクールの近現代課題曲から順番に入れています。疲れたらドリップしたての珈琲が楽しめ、扉を開ければだいちゃんが待っている。自宅スタジオならでは!...

  •  -
  •  -

Finally completed!!!

2020年3月15日(神戸)5年がかりで作り上げた理想郷。長年私のレコーディング・エンジニアを務めてくれている旧友が、今日はマイクを立てに来てくれました。おかげで今晩からは自宅スタジオでレコーディング三昧の生活。寝るのが惜しい。新型ウィルスが私たちから奪ったものはあまりに大きいですが、苦しさを糧にしていくほかありません。少しでも良いものを作り、聴いていただきたいと思います。...

  •  -
  •  -

Gala Concert & Award Ceremony of the 2nd Vienna Danubia Talents International Music Competition.

2020年2月28日(Wien)昨日まで他人事のようだったウィーンでも、今日は新型ウィルスの話題で持ち切り。北イタリアからの参加者は国境をまたげず、感染を恐れてコンクール出場を辞退する人もいました。世の中が一変するのに3日も必要としない、というのを実感する毎日ですが、受賞者コンサート&授賞式を閉会して、全日程が無事終了しました。このような状況での審査員長の役は緊張の連続でしたが、回を追うごとに良質になってい...

  •  -
  •  -

Jury of the 2nd Vienna Danubia Tarents International Music Competition (Day3).

2020年2月28日(Wien)大接戦だった昨日のピアノD, E部門に引き続き、今日はピアノ1台4手、アコーディオン、ピアノA, B, C部門と続きました。午後からソプラノのアリサ・カトロッシが声楽部門の審査に加わって、全日程終了。ウィーンは時折雪まじりの寒い一日でしたが、熱演が繰り広げられた会場にはまだ熱気が残っています。...

  •  -
  •  -

Jury of the 2nd Vienna Danubia Tarents International Music Competition (Day1).

2020年2月26日(Wien)Dear wonderful jury members, it was a big pleasure to see you and work together at the first day of the 2nd Vienna Danubia Talents International Music Competition. I would like to offer you my heartfelt thanks: Orsolya Korcsolán (violin), Keserű Péter (horn), Kazue Kuwana (oboe), Jose Marcos Gamarra (piano) and Julianna Kiss (piano, artistic director). ウィーンでの第2回ダヌビ...

  •  -
  •  -

Masterclass for Tempo Pianos Alicante, Spain.

2020年2月23日(Alicante)昨夏のアラゴン州でのマスタークラスがご縁となり、このたびアリカンテにおける Tempo Pianos Masterclass のシリーズに加えていただきました。名高い教授陣が揃う中で光栄な機会を与えてくださったハビエルとマリア・ホセに感謝いたします。2日間にわたる長時間のマスタークラスでは、シゲルカワイのすばらしい音色と共に、スペインの若者たちと音楽の喜びや深さを共有することができました。継続でき...

  •  -
  •  -

Workshop & Concert at Utsunomiya Junior College.

No image

2020年2月11日(宇都宮)昨年度より客員教授を拝命している宇都宮短期大学で、今年も2月11日に〈リカレント教育のためのピアノ研修会〉を開催していただきました。今回は「音楽が言葉を超える時」と題して、講演を挟みながらベートーヴェンのピアノソナタを4曲演奏しました。3大ソナタ(第8番、第14番、第23番)に第13番を加えると格段に疲労が増しますが、Op.27は2曲続けて弾いてはじめて「幻想風ソナタ」ですし、20年前に遡る...

  •  -
  •  -

The 7th Students’ Concert of Hyogo-Sanda Piano Academy.

No image

2020年2月9日(神戸)今年度の兵庫三田ピアノアカデミーは多くのニューフェイスに恵まれ、活気溢れる1年を送ることができました。ベテラン組のプレッシャーは半端ないものだったと思いますが、選手会長を筆頭にアカデミーをよく引っ張ってくれて、皆で賑わい、話題に事欠かない年度でした。2日間の冬季講習を経て、今日の修了コンサートは21世紀枠の最年少と洗足学園音楽大学で教えている学生も加わり、過去最長の5時間に及びま...

  •  -
  •  -

Maki Ashikaga Soprano Recital in Tokyo.

No image

2020年2月6日(東京)〈ひかり射す〉全国ツアーがひと息ついたところで、今回の公演を大田文化の森運営協議会からいただき、日本歌曲のみのリサイタルで足利真貴さんの伴奏をいたしました。中田喜直作曲《金子みすゞ詩による童謡歌曲集 ほしとたんぽぽ》では東日本大震災を思い出す瞬間も多かったですが、25分に及ぶ山田耕作の大作《芥子粒夫人(ポストマニ)》は作品の細部まで体に染みこんでおり、日本ならではのモダニズムが開...

  •  -
  •  -