FC2ブログ

Workshop in Sakai, Osaka (Bach: Sinfonia vol.3)

2019年1月22日(堺)


190122_1


 「次回で終わると思うと寂しいです」というセミナーレポートを幾つかいただきました。〈バッハのいろは〉に始まり、《インヴェンション》と《シンフォニア》を全曲探究することで、音符に宿された世界の封印を解く作業を続けています。これだけでも長い旅ですが、バッハが生涯に残した作品の数を考えると、途方もなく、広大な宇宙のように感じられるものです。しかし、それが唯、神につながっているのだと思うと、人間の情熱というのは無限を志向するものなのだと感動するほかありません。
関連記事