FC2ブログ

Workshop in Nakatsu, Oita (Burgmüller's 25 Etudes vol.1)

2019年10月11日(中津)


MH_191011


 今週は私にとってブルクミュラー週間で、柳川での全曲コンサート&公開レッスン、そして京都と中津では《25の練習曲》全曲講座が新たにスタートしました。こちらは全4回シリーズ。
 フランス語でタイトルが表記されたブルクミュラー作品には、同じ時代のパリの空気を吸った作曲家の音楽と共通する詩情が溢れており、《25の練習曲》から18、12と進むにつれて、華麗で性格的な音楽として成熟していくのが分かります。ピアノのテクニック習得を目指したエチュードである一方で、表現力に富んだロマン派の作品が弾けるようになるためのエスキースにも感じられるブルクミュラーの練習曲。作風と技術の両面から捉えて、ショパンやリストにつなげられる講座内容を心掛けています。
 sala arietta では12月14日(土)にピアノリサイタルを開催していただきますので、ご来場いただけましたら幸いです。

191011_1 191011_2 191011_3

関連記事