FC2ブログ

Discover Paris again.

2020年2月12日(Paris)


200212_1


16区のロリストン通りにアパルトマンを借り、荷を解くと同時にパリの街へ繰り出しました。目と鼻の先にあるのは凱旋門 (L'arc de Triomphe)。下から見上げるのもよいですが、上からの眺望はナポレオンすら味わなかった絶佳のスペクタクル。ここに立って360度を見渡すと、留学時代の苦労がすべて美しく感じられます。明日からはしばらく、網目のように張り巡らされた道の一本ずつに名前の由来を思い浮かべながら、パリ史を裏通りから満喫します。


200212_2 200212_3

関連記事